公益財団法人 聖バルナバ病院

婦人科

  1. TOP > 
  2. 婦人科

すべての女性のための「女性総合科」として末永くサポートしていくことが私たちのポリシーです。少しでも体調に不安を感じたら、自分で決めつけずにまずはお越しください。

診療内容

一般婦人科

月経不順、月経痛

月経の周期が不順であったり、月経時にひどい痛みを感じる場合は我慢せずに一度ご相談ください。
ほとんどの場合ホルモンバランスの乱れによることが多いので治療で改善されます。
子宮や卵巣の病気から月経不順、月経痛がおこることもありますので、一度受診してみましょう。
オリジナル基礎体温表(PDF)

子宮筋腫

子宮筋腫とは、子宮内の筋肉にできる、こぶのようなもので、良性の腫瘍です。
治療は手術療法、ホルモン療法などがありますが、特に日常生活に困るような症状がない場合は、状態や経過をみながら治療をしないこともあります。

原因は遺伝、肥満、女性ホルモンなどと関連があると言われていますが、はっきりとはわかっていません。
内診、超音波で検査を行いますが、それでも判断しにくい場合は詳しく検査を行います。

子宮内膜症

本来、子宮の内側に存在する子宮内膜(妊娠した時に受精卵が着床し、妊娠しなかった時ははがれて月経がおこる)と同じような粘膜が子宮以外の場所にできて、同じように出血をおこしますが、月経のようには体外に排出されずにたまるため、周囲の臓器や組織と癒着して月経痛や腰痛を引き起こします。
子宮筋腫と同様の検査を行って診断します。ホルモン療法と手術療法があります。

子宮がんには子宮の入り口に発生する「子宮頚がん」と子宮の奥の体部に発生する「子宮体がん」の2種類があります。

どちらも初期のうちは自覚症状がないので、定期的な子宮癌検診をおすすめします。

比較的簡単な検査ですので、少なくても年に1回は検診を受けましょう。

まずは婦人科外来にお越しください。

婦人科受付時間>>診療時間のご案内

子宮頸がん予防ワクチン (予約制)

妊娠または妊娠の可能性のある方、授乳中の方は接種できません。
対象年齢:17歳~45歳くらいまで
接種時間:月~土 9:00~11:30 13:30~15:30
料金:1回目 19,440円  2、3回目 各17,280円
予約:電話予約センターにお電話ください
   受付時間:月~金 12:00~16:00  06-6779-1651

避妊指導

患者さまのご希望をお聞きした上で、最善の方法をご提案いたします。
子宮内避妊リングの装着、低用量ピルの処方などを行っていますので、ご相談ください。

骨密度検査

骨量が減って骨が海綿状になり骨折しやすくなる病気で、特に閉経後に女性ホルモンが減ることでかかりやすくなります。
しかしカルシウム不足や運動不足、喫煙、極端なダイエットも原因となることがあるため、年齢に関係なく検査を受けることをおすすめしています。

その他の外来

当院では、乳腺外来(乳がん検診)なども行っております。

Copyright(C)St.Barnabas’Hospital.All rights reserved.